マウスを修理に…

雑記

昨日、ここのところずっと調子が悪かったマウスを修理に出しました。
ホイールがだんだん重くなってきて、しまいには思いっきり力入れてやらないと回らなくなってしまったんですよね。

修理に出している間のために、ずっと長いこと使ってなかった、以前使ってたマウスを引っ張り出してきたんですけれど、ポインタは飛びまくるし使いづらいのなんのって!PC作業の能率も下がりっぱなし。
前まで良くこんなマウス使ってたなあ…。

修理に出した今のマウスはロジクールのCLK-C71というマウス。
このマウスに出会うきっかけは、友人からの薦めでした。

先に友人が買って使っていたんですが、かなりよろしかったらしく、大プッシュ。
ワイヤレスのマウスにそれまで私はあまりいいイメージ持っていなかったので、その薦めをかなりの嫌疑心を持って聞いていました。マウス動かしても反応してくれなかったり、かなり飛び飛びだったりするんじゃないのかなーと。

あれやこれやという言葉より、実体験してみれば一番だということで、試しに貸してくれる事に。
そして…いざ使ってみた途端に、私も見事ひと使い惚れしてしまいました。
反応バッチリ、飛ぶこともなく、細かい操作もいけちゃったり。

もっと高級な高機能マウスだと万に近かったりすることもありますが、これはまずまずな値段だったので、即購入を決断。
去年の11月から使ってます。
ほんとオススメです。友人に感謝。

使用感だけで既に十分満足なんですが、その上すばらしいのが、販売店保証ではなくメーカー保証が5年もついていること!
マウスって、PCを使っている間、ほぼずっといじってるものですから、特に毎日長時間PC触る人間からすると、壊れて当然、ある種消耗品とも言えなくもないと思っていたんですが、それが5年保証。太っ腹です。

マウスの帰還が待ち遠しいです。
健康になって帰っておいでー。

雑記

Posted by たくみ