石油コンビナートゲット!

音響機器

見た目から、「石油コンビナート」とも呼ばれたりするONKYOのサウンドボードSE-150PCI
へこみ気味な時は浪費っしょー!ってことで、今月9日に購入しちゃいました。

見た目からして何か頑張ってくれそうな感じがしますが、本当に全然違います!音が。くっきり。はっきり。今まで聞こえてなかった音がくっきり聞こえるようになったり、それぞれの音が際だっていて聞こえてくる場所がはっきり分かるようになったり。音をひとつひとつ繊細な空間で楽しめる、そんな感じになりました。
TMRでいいますと、WILD RUSHとOH! MY GIRL OH! MY GOD!の間奏でゴニョゴニョ言ってるのが苦無く聞き取れますw

これまで、私のPCにはサウンドボードの類は一切付けてませんでしたので、CDからmp3からなにから、全てマザーのオンボ音源を通して聴いていました。蟹チップのAC97音源です。当然、普通のミニコンポと比べても相当聴き劣りする状態。どんなにシンセキンキンな曲を聴いても、音源と耳の間にふすまを5枚くらい挟んだような曇った音しか出てきてくれません。付属していたユーティリティのイコライザで無理矢理気持ちよく聞こえるようにいじくっていましたが、音は歪むし、イコライザの手前でプリアンプ調整するような機能が無かったので、設定によっては音が割れてしまったりと散々。

そんな状態からでしたので、もう本当に大満足でございます。
残念な点と言えば、今使ってるヘッドホンはオーテクのATH-A900なのですが、もうちょいイイやつに挑戦してみたくなってしまったことぐらい。浪費は浪費を呼びますw
なにやら会社は大変なご様子ですが、頑張っておくんなましです。