heater inside


中央通一丁目 2005/12/17撮影

heater inside 融雪ヒーター入っター。(intel insideのCM風に)
この日の朝は当然フル稼働していたわけで、”続きを読む”内にある2枚目の写真右下の方にも少し写っていますが、歩道の脇にあるヒーター本体からもうもうと湯気が立ち上っていました。

雪があるよりは融雪してくれた方が当然ありがたいんですが、完全に融けきる前、ちょうど写真のような状態の時はふつうに雪が積もっているよりもちょっとくせ者。
ぐっちゃぐっちゃでそこそこ高さもあるので靴の中にもしみこんでくる。
不完全な融け方なので所々雪の固まりが残っていて、グシャッっといってくれることを想定して一歩を踏み込むとそれの上に乗ってしまいバランスを崩す…。
この状態の中、勇猛果敢なのか単なる冒険なのか、自転車でそれも結構なスピードで歩行者を縫っていく自転車がまた怖い。


中央通一丁目 2005/12/17

目立たないけど、岩銀の上の木って本数結構あります。

“heater inside” への2件の返信

  1. あの数だと普通に土が広がってるような気がします…というのは予想で、
    私も上から見たことはないです。
    どーなってるんでしょうねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。