自然の圧迫感

日常風景


愛宕町 2005/09/06撮影

八幡宮正面を左折。
右側に続くのぼりを一通り見送ると、106号線と交わりました。

私が106号で行ったことがある最東端は、たぶん河南病院ぐらいまで(笑
次の機会には自己記録を更新してみようと思いつつ、中ノ橋方面に左折。

自転車でするーっと気持ちよく坂を下っていると、途中に山車小屋が。
この山車が練り歩くお祭りは14?16日まで開催されます。もうすぐ。

雨粒が大きくなったので、ちょいとダッシュで4号線へ。
両サイドを背の高い緑に囲まれて、“大迫力”というのともまたちょっと違いますが、何か圧されるイメージの場所でパチリ。
圧迫感には違いありませんが、悪い意味での圧力とはまた違う感じがします。