PHSの復興なるか!その10

雑記

・パケット使い放題時の支払総額

今回は、メールやwebなどのパケット通信を使い放題にした場合、
実際の支払総額がどれぐらいになるのか比較してみます。

NTTドコモのFOMA・auの1X WIN・WILLCOMのAIR-EDGEの3種類を比較対象に、
家族割引や、長期利用割引など、様々な割引サービスを利用して
各社でさまざまなパターンで比較してみます。

今回はNTTドコモ。

<NTTドコモ FOMA>
ドコモのパケット使い放題サービスは「パケ・ホーダイ」オプション。
定額料4,095円/月を基本使用料に追加することで使い放題になります。
ただし、このオプションを付けることができるのは、FOMAプラン67以上という条件が設定されています。

「FOMAプラン67」は標準では7,035円のプラン。
これに「iモード使用料」157円と「パケ・ホーダイ」4,095円を加算して、
7,035円+157円+4,095円=11,287円/月
が支払総額となります。

年間契約の“いちねん割引”を利用すると、契約期間5年以上で基本使用料が15%引きになります。
すると、基本料が5,974円となり、
5,974円+157円+4,095円=10,226円/月

さらに家族で複数契約をする“ファミリー割引”を併用すると、基本料使用料が40%引きになります。
すると、基本料は4,210円となり、
4,210円+157円+4,095円=8,462円/月

さらに、請求書の郵送をやめてネットで照会する“eビリング割引”を利用すると105円引きになり、
8,357円/月
となります。

雑記

Posted by たくみ