カチカチ山にのぼるも富士山は見えず。


2006-10-21撮影 河口湖駅前

河口湖駅からは1時間に2本程度の間隔で、河口湖の要所を経由してぐるりとまわって再び駅に戻ってくる、河口湖周遊レトロバスが走っています。おなじく西湖をぐるっと周遊する路線もあり。バスの車体は写真のようにボンネット型に改造されたもの。運転しにくそう・・・wこれより小さいマイクロバスベースのボンネットバスと、普通のノンステップバスも同じ路線を走っています。どれに当たるかは運次第みたい。ちなみに乗り心地は普通のバスが一番でした(笑)



2006-10-21撮影 河口湖周遊バス車内から

富士急はまず鉄道部門が好感の持てる対応で個人的に拍手をおくっていましたが、バスの運ちゃんにはもっと大拍手!元気のいい車内放送トーク・案内、終便のお知らせなどの心配り、質問へのてきぱきはっきりとした受け答え、乗り遅れるところだった人をしっかり見つけてカバー、対面のバス停で待っている人を見つけるや無線で連絡して拾いに向かわせたりも(タクシーかよ!)。バスの運転手さんがサービス業の鑑に見えちゃいましたw

そういえば話は鉄道になりますが、列車が出発して動き出してから「お客さんおひとりさま乗りま~す!」の駅構内アナウンスで急停止して、乗せてから再出発する場面を数回目撃しました。バスじゃないですよ。電車ですよ。出発前じゃないですよ。出発後に止まってくれるんですよ。特急が。富士急恐るべし。



2006-10-21撮影 カチカチ山ロープウェイ

実は詳しい内容を知らないのですが(たぬきが背中に火を付けられるってことしか。)、昔話のカチカチ山の舞台となった天上山にロープウェイに乗って登ってみました。



2006-10-21撮影 カチカチ山ロープウェイ

2つのゴンドラが約10分おきに行き来しているのですが、それでも降りてきたゴンドラはかなり密度が高かったです。1/3ぐらいが外人さんでした。彼らの方が昔話カチカチ山の内容をしっかり把握していたに違イナイ。



[動画] 2006-10-21撮影 48秒
カチカチ山ロープウェイ

ブイーン…徐々に湖が遠くなって行きます。



2006-10-21撮影 カチカチ山ロープウェイ


2006-10-21撮影 カチカチ山ロープウェイ

あっという間に上の駅(富士見台駅)に到着。そこから望む河口湖全景。あいにく曇り空の上、もやがかかっていましたが、これはこれで幻想的で美しい景色。よかったです。



2006-10-21撮影 天上山富士見台


2006-10-21撮影 天上山富士見台


2006-10-21撮影 天上山富士見台


2006-10-21撮影 天上山富士見台


2006-10-21撮影 天上山富士見台

内容を知らないのでどういう順序なのか分かりませんw
ここは“富士見台”という名の展望台ですが、すごいもやで残念ながら富士山は見えず。



2006-10-21撮影 天上山富士見台

たぬきやうさぎの他にはこんなのも。ふたりで鳴らしましょうヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

*