思い出の町へ

出張編


2006-08-19撮影 行徳駅

千葉県市川市行徳。幼少期を過ごした思い出の町です。ライブついでに足跡探しに行ってきました。
この行徳、GoogleMapではなぜか駅前以南からぽっかり航空写真が提供されていません(苦笑)(Google Earthでは提供されてるのにー

上の写真は東京メトロ東西線行徳駅前。地下鉄ですが都心から離れているので、ここはまだ地上駅です。左の不二家は16年前にもありました。記憶では店の前に等身大のペコちゃんの人形があったんですが、残念ながら見あたりませんでした。胴体と頭がバネで繋がっていて、頭をバシッ!と叩くと舌をペロっと出したままグニャングニャンと不気味に動くのがツボにハマって、毎日のように叩きまくっていた思い出があります。


[flv:http://konoie.net/movies/20060819_0017.flv http://konoie.net/archives/images/2006/20060819_0017_movie.jpg 640 480]
[動画] 2006-08-19撮影 17秒
行徳駅

行徳駅に到着した直後の動画です。電車は大手町・中野方面へサヨウナラ。
ここに来る途中ひとつ手前、つまり隣(西船橋方面)に妙典という駅がありましたが、僕の記憶にはそんな駅はなく、行徳の隣は妙典のひとつ手前にあった原木中山だったはず。調べてみるとやはり妙典駅は2000年に出来たばかりの新しい駅でした。



2006-08-19撮影 新浜幼稚園

こちらは通っていた新浜幼稚園。記憶の中の映像とほとんど変わって無くてびっくりすると共に、記憶のままの姿でいてくれたことがちょっと嬉しかったー。
チャボ小屋らしきものも健在。僕がいた頃は全員が順番で休日にチャボのお世話をすることになっていて、自分がお世話をした日にもし生まれた卵があったら、ご褒美としてもらえるというきまりがありました。当番が回ってきた日、見事卵を手に入れた僕は大事に大事に家に持ち帰り、布団にこもって卵を温めたわけなんですが、気付くと寝ていたわけなんですね。ほんで目が覚めると…あとはご想像通り。布団には無惨に粉々べちゃべちゃになった卵の姿。母親に怒られる僕。怒られたことと、せっかくの卵を失ってしまった悲しみのダブルで泣きましたっけ。



2006-08-19撮影 新しくなっていた…

住んでいたアパートは新しいアパートに建て替えられてしまってました…。
僕の記憶の時点でずいぶんボロいアパートだったので、当然といえば当然だけれど残念。



2006-08-19撮影 アパートの裏の公園

アパートが見られずガックリでしたが、すぐ裏の公園は健在でした。
ここの盆踊り大会でアラレちゃん音頭を踊ったのが思い出。そのあと花火をタバコみたいに逆から吸って死にかけたのも思い出。



2006-08-19撮影 行徳駅前公園

こちらは駅前公園。
休日には写真下に見えるレールをミニSLが走ります。実際に蒸気機関で動くSLで公園内をぐるーりと実際に乗れちゃいます。
しかし、休みの日は起きるのが遅い我が家だったので、結局一度も乗ることはありませんでした…w



2006-08-19撮影 マルエツ

毎日の買い物はここマルエツでした。
買い物を待っている間、2階にあった小さなゲームセンターでシャドウゲーム(お金入れないでただいじったり乗ったりするだけ)に興じてました。それで十分楽しかったという記憶がありますw



2006-08-19撮影 西友

一週間に一度ぐらいは西友でお買い物でした。
屋上遊園地があって、お金を入れるとウィーンと自動で動いて作ってくれるポップコーンとわたあめがお気に入りでした。今回実際に確認はしていませんが、航空写真を見る限りでは屋上はスッカラカン。残念だー。

今回限られた時間しか無かったので、じっくりと見て回ることは出来ませんでしたが、それでも忘れてた思い出をたくさん拾ってこれました。
もっとたっぷりと時間とってまた来たいなぁ。