用水路のせせらぎ・・・

日常風景


西青山一丁目 2005/06/29撮影

高校の地理の先生が高校生時代、当時から地理的な分野が好きで、登下校時に毎回なるべく違う道を通って通学していた、という話をしていたのを思い出しました。

盛岡の大きい地図を買って、その通った道を毎日赤ペンでなぞって、
「ここはまだ白いから通ってない道なんだな。よし、明日はここを通って帰ろう・・・」
ってな事をしていたそうです。
完全に地理マンの世界。

ちなみに当然、学校周辺は真っ赤っかになったそうです(笑

そこまでする気はないんですが、通ったことがない道を開拓。
何もかもが新鮮。
全くそんな気配がなかったところから水の音がするので覗いてみると用水路。
傍には花が綺麗に咲いていました。