大人歩けば子供に当たる?


岩手公園(内丸) 2005/12/17撮影

風がなくなった瞬間、時間が止まってしまったのではないかと錯覚してしまいました。
実際にこの場所でそれを体験するには、東北銀行のところのT字交差点の信号機が、上手く車の音を消してくれることが条件になりますが、この時はまさにピッタリの瞬間が訪れました。



岩手公園(内丸) 2005/12/17

岩手公園(内丸) 2005/12/17

芝生広場に立てられていた看板。
個人的には子供向けに「他の人にぶつかって迷惑にならないように、周りに気をつけて遊びましょう!」って注意を書くべきのような気がしました。遊んでいるときでもどんなときでも、周りに気を配る勉強。お年寄りの方が健康体操してるのを見かけたりしますしね。
それとも、最近の大人は看板を立てなければならないほど注意力散漫で、子供にやたらとぶつかるようになってしまったのでしょうか…(んなわけないよね


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

*