陰り

さいたま日記


2007-09-12撮影 北区櫛引町二丁目

自分に正直になるべき機会と
自分に正直になってはいけない機会

自分に正直になるべきところで、自分を抑えてしまったことが、まさかここまで尾を引くとは思わなかった

気持ちが陰の方へ陰の方へと転げ落ちていく
季節の変わり目だからだろうか

今朝はどしゃ降り、夕方は綺麗な夕焼け

いつもならこの天気みたいに、ころっと解放されるのに