Vistaの「すべてのプログラム」の表示が重い

PC・ネットサービス

「Vista すべてのプログラム 重い」で検索して来るかたが多いようなので、対処法を。

Windows Vistaにて新しくアプリケーションをインストールすると、しばらくの間スタートメニューのすべてのプログラム内でインストールしたプログラムが黄色(オレンジ?)に色づけされて、最近インストールされたプログラムですよーってお知らせしてくれるようになっています(XPにもある機能ですが)。これが重くなっている要因です。

タスクバー右クリック→プロパティ→タスクバーと[スタート]メニューのプロパティウィンドウが開く→[スタート]メニュータブ→カスタマイズボタン→[スタート]メニューのカスタマイズウィンドウが開く→新しくインストールされたプログラムを強調表示するのチェックを外す→OK→OK

たぶんこれで改善されるのではないかと思います。

色づけされた項目が増えれば増えるほどドンドン重くなっていくようです。Vista導入当初は色々アプリを入れ替えたりすることも多いでしょうから、かなり酷いことになるでしょう(笑)
たかが色を付けるだけでなんでこんなに重くなるのかは謎ですね。