お正月・二戸へ

出張編


2006-01-02撮影 盛岡駅前通
盛岡駅

大晦日~元旦にかけて朝方まで起きていたこともあり、私の新年初目覚めは午後になってから。新年早々大寝坊です。遅く起きたので夜になっても全く眠くならず、翌2日は朝から祖母の家に行く予定があったのでそのまま徹夜する事を決定。
しかし、いろいろあって結局盛岡を出るのは午後に。こうなるとはじめから分かってれば少しは寝られたのになぁ・・・と、眠い目をこすりながら行ってきました。


盛岡駅構内のレールには雪の塊がゴロゴロ。ホームには屋根が付いてるので、これらはみんな新幹線にくっついて運ばれてきたんでしょうけれど、多すぎです。やっぱり大雪だったんだなぁ。

[flv:http://konoie.net/movies/20060102_0438.flv http://konoie.net/archives/images/2006/20060102_0438_movie.jpg 640 480]
[動画] 2006-01-02撮影 3分46秒

盛岡以北で新幹線に乗るのはこれが初めて。いつもはIGRでまったりコースですが、年始に使える安い切符を買い損ねた(事前に購入が必要)のと、出発が遅くなったので、今回は新幹線になったわけであります。やっぱり新幹線は速いねぇ~。

そういえば、この前のダイヤ改正で「はやて」の定義がよく分からなくなりました。
今までは八戸まで行くやつって事で分かりやすかったんだけど、盛岡⇔東京間のはやてが登場。はやてってなんなんでしょう。


親戚集合。余るほどのごちそうだったんだけど、眠くてほとんど食べられなかった・・・。


そして帰りも新幹線。
全席指定席ですが、盛岡⇔八戸間は空席があれば立席特急券でも座ることができます。
もう眠くてグタグタで。とにかく座りたかったので空席を探してみると、男子大学生風の人の隣が空いていた。

私「ここ、空いてますか?」
大「空いて・・・ますけど・・・でも」
私「空いてないんですか?」
大「全部・・・指定なんで・・・座れないと・・・思いますよ?」
私「あ、つまり空いてるのね。ドスン。(←座った)」

あまりの眠たさ・目の前のごちそうを満足に食せ無かったことでピリピリイライラしていた私は、この大学生に盛岡に付く直前まで約20分間に渡って「座れるのだ」という事を、新幹線開通による平行在来線廃止の流れから事細かく、時には関係ない鉄道トークをも交えながら演説口調で講義したのであった。

ウザかったろうな・・・。
その節はゴメンナサイ・・・(汗