木蔭もそろそろ…

日常風景


名須川町 2005/11/22撮影

落ち葉の吹き溜まり。
木製の扉の下に葉っぱが妙に集まっています。
まるで扉の向こう側から流れ出てるよう。もしくは落ち葉たちが扉の向こうに往かんとしているようにも?

夏にはしっかりとした木蔭を作って、バス待ちの人を陽射しから守ってくれていたこの木。葉っぱがまばらになって蔭はまだら状になり、光がバッチリ地面に届いちゃってます。
しかし、冬のバス待ちには太陽が当たって暖かい方がいいんですよね。 いやー都合よくできてるなぁ。