葉の間からしとしとと…

日常風景


榊山稲荷神社(北山二丁目) 2005/07/07撮影

入り口の鳥居をくぐってすぐのところから。

まっすぐ続く石畳。
その上を覆う枝葉の間からしとしとと雫が。

石畳に雨水がたまり、やわらかい鏡を作り上げて、木陰なのに明るい、覆われているのにとても広い空間を生み出していました。

手前の木、紅葉しているように見えるんですが、普段からこういう木なのかな・・・
木の葉の家とか言っておきながら植物には本当に無知でございます・・・(えへ