現在2005年10月以降の画像がリンク切れしています。順次修正中です。

道路の側で鬱蒼と

道路の側で鬱蒼と

道路の側で鬱蒼と

赤坂病院脇の道路。お寺側は見上げるほど鬱葱と木が茂ってます。
この道を進んでいくと、所々に百葉箱が。

坂の途中の百葉箱

何でこんなところに?と思って良く見てみたら、なるほど納得。
実はこの道、この先結構きつい坂道になっています。
…もうお分かりですね。
冬場、雪が積もるとすべるので、そのためのすべり止めが入ってる箱でした。
車に乗らない私にとっては新鮮な発見でした。

盛岡日記カテゴリの最新記事