水曜どうでしょう その2

さて、ハマってしまった以上、どうでしょうについて、
本家はどんな感じだったのか等々(前記の通り、今各地で放送されているのは再編集版。
「どうでしょうリターンズ」という名前のものである。)を知りたくなり、
少し前、調べてみたのである。


いろんなことが分かった。
そして、個人的にちょっと残念なことも分かった。

何が残念だったか。それは、
本家北海道では毎週放送はとっくに終わっていて、
普段は再放送、そしてたまに新作シリーズを収録・放送している、という状態だったこと。

毎週放送中断の理由は、
ずっとどうでしょうを続けていくため。続けていけるペースにするため。

これを知って私は、
「やっぱり年月が人・状況を変えてしまうんだなぁ。」
そう感じたのである。悪い意味で。

個人的には私がテレビの画面の中に見たあのままの4人で、
これからもこれまで通り、ずっと続くどうでしょうを見たかった。


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

*