山田線

キハ22

似てますが、今走ってるのとは別物です。


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (4)

  1. お買物列車「うとう号」を思い出しますな。


  2. うとう号、分からずググって写真をみつけました。
    そんなのがあったんですね?。

    ちょろっとググっただけだと情報がほとんどなかったんですが、
    お買い物列車とはどの辺りが「お買い物」だったんですか?


  3. なんで「お買物」なんでしょうねぇ。私も分かりません。青森?浅虫温泉を走っていたらしいので、「短区間を多頻度で運行するから、お買物にも使いやすいですよ」って事だったのかもしれませんな。
    もしくは、冬でも車内は暖かい道産子のヂーゼルカーは、実にいい買物だったと、当時の局長が言ったとか?


  4. >冬でも車内は暖かい道産子のヂーゼルカーは、実にいい買物だったと
    間違いない、それだ!(爆

    実際、どれだけの人にお買い物に利用されてたのかどうか、気になるところですね。
    わざわざそんな短区間に切って走らせてたって事は、それなりに需要はあったんでしょうねぇ。

*