ちゃっと行ってちゃっと帰る

明けましておめでとうございます。

お正月の盛岡帰省は

31日夕方盛岡着

家族と年越し&元旦過ごし

2日のお昼盛岡発、終電で埼玉着

というスピード帰省だったので、家でまったりと過ごすのみで盛岡の様子はほとんど見られませんでした。

31日に盛岡駅から実家へ向かう途中、乗ったバスが開運橋を渡りかけた所でちょうどライトアップの明かりが点灯されました。盛岡の写真ブログ等からライトアップされていることは知っていたのですが、実際に見られて&点灯のタイミングばっちりで、帰還を歓迎されているような気がして嬉しかったです :k01:

また、今回の帰省で今シーズン初めて雪を見ました。やはり盛岡寒いですね…。こんなに寒かったっけ?電車を降りてすぐ、寒さからガタガタと震えが来てしまい慌ててジャンパーのジッパーを閉めました。埼玉ではほとんどの人がジャンパーを着ている中、私はまだ着ずに外出しています。それでちょうどよいぐらいなので、盛岡の寒さに慣れていたおかげだと思っていたのですが、それでも徐々に埼玉の気温に慣らされていたのですね

始まり

盛岡。

小さいようで大きくて、
大きいようで小さくて。

時に楽しいようで、
時に寂しいようで。

新しい様子があったり、
昔からの変わらぬ様子があったり。

そんなこのまちの日々の様子を形にしたいと思いました。

盛岡つれづれ日記、スタートです。

2002年1月25日