カテゴリー : 趣味

SoundBlasterのオーディオコントロールパネルの設定が保存されない問題の対処

PCのサウンドカードにCreative サウンドカード PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio SB-XFT-PAを使用して早5年ほど経ちました。いまさらながらトラブルに見舞われたので、その内容と対処法をメモっておきます。

トラブル内容

SoundBlaster X-fi のドライバインストール後、
オーディオコントロールパネルの設定内容やモード変更(ゲームモードやオーディオクリエーションモードなど)がPC再起動で破棄され保存されず、リセットされてしまう場合がある。(初期設定によっては再起動のたび音が出なくなる)

Windows 7 proとWindows 8.1 proのデュアルブート環境で使用していますが、どちらのOSでも発生しました。

x-fi_acp

対処方法は至って簡単でした。

対処方法

モード変更などの設定変更を行ったあと、一旦「スリープ」状態にする
sleep

これだけです。

スリープから復帰後、再起動してみてください。再起動後も設定内容が維持されているはずです。
たった一度でもこの手順を踏めば、以降は設定変更後にいちいちスリープする必要はありません。
同じ症状で困っている方はお試しあれ!

creativeのフォーラムが参考になりました
http://forums.creative.com/showthread.php?t=699941

「個人用設定」ウィンドウが表示されてWindowsが起動できない

しばらく使っていなかったWindows 7のノートPCを、今日久しぶりに起動しました。
起動して一番にウィルス対策ソフトの定義ファイルの日付をチェック。なんと最終更新は9月6日。3ヶ月ほどこのノートPCに触っていなかったことになります。
3ヶ月ともなると、Windowsアップデートもかなり溜まっていて、その数44件!44件とはいえ、すぐ終わると見込んでアップデートを開始しました。しかし意に反して、なかなか進まないプログレスバー。大失敗だったのは、この作業を自宅ではなく大学でやってしまったこと。ACアダプタを持ち歩いていない&元々バッテリーがあまり持たない(3時間ぐらい)PCだったので、プログレスバーの進まなさ加減とは対照的にバッテリー残量メーターはどんどん低下。そして、Windowsアップデート中に強制的にシャットダウンする事態に


個人用設定を設定していますその結果…
家に帰宅後ACアダプタをつないで起動すると、アカウントにログオンしたあと

「個人用設定」
次の個人用設定を設定しています:
Windows デスクトップのアップデート コンポーネント

というウィンドウが表示されたままデスクトップが表示されずに起動が止まる状態になってしまいました。



続きを読む

Adobe Readerのpdf読み上げ機能の鬱陶しさを軽減する

鬱陶しいAdobe Reader 読み上げ準備待ちPDF閲覧ソフトのAdobe Readerにバージョン9から読み上げ機能が追加されました。

この機能が追加されてからというもの、PDFファイルを開いた際に「文章の読み上げ準備が完了するまでお待ちください」というウィンドウが表示され、しばらく待たされるようになってしまいました。

それならば、機能を無効にすれば良いのではないかと考えますが、なんとAdobe Readerの設定には、この読み上げ機能を無効にする項目がありません。アクセシビリティ向上への取り組みは大変結構なことですが、読み上げ機能が不要な人にとってはむしろユーザビリティが低下してしまったように思います。

続きを読む

WinXPでGoogle Chromeに拡張機能がインストール出来ない

久々の更新です。11ヶ月超ぶりw

数日前、メインで使うブラウザをFirefoxからGoogle Chromeに乗り換えました。
自宅でメインPCとして使用しているWindows 7 Ultimate x64機では問題なくすんなりと移行できたのですが、サブPCとして持ち歩いているWindows XP Homeで問題が発生。数日間悩み続けてやっと解決に至ったので、自分のための備忘録&同じ環境・症状で困っている方のために解決法をここにメモっておきます。

発生した問題: Google Chromeに拡張機能をインストール出来ない。

Could not create directory for unzipping

というエラーが出て、インストールに失敗する。
続きを読む

VistaでWMEによる画面取り込み配信

最近PeerCast配信を始めました。
まとめサイトのおかげで粗方スムーズに準備を進められたのですが、Vistaではいくつかうまくいかない部分が。そこで取った対策をメモしておきます。

私が遭遇した問題はWindows VistaでWindows Media エンコーダを使用して画面取り込み配信を行う場合に

  • SCFHを使用するとフレームレートが著しく低下する
  • DirectXを使用したゲームなどを取り込むとフレームレートが低下する

の2点。

続きを読む