こりすのトトちゃん


2007-04-03撮影 大宮区大門町一丁目

大宮駅東口に初めて降り立ったときに出迎えてくれたのがコイツだった。
土台には”夢ひろがるまち大宮”の文字。

西口と比べると、東口の駅前は”視界ひらけるまち大宮”とでも銘打ちたくなるような風景がひろがっている。古くからの駅前商店街が建物そのままに残っているのか、正面に高い建物がなく空が広くてきもちいいのだ。
…という写真を載せるつもりでここまで書いたのに、なんとさいたま生活5ヶ月間に東口の全体写真を一枚も撮っていなかったという事に気づいてショック&ガックリ。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*