さようならWILLCOM、こんにちはSoftBank

84ヶ月間お世話になったウィルコムをついに解約。

ウィルコム(当時はDDIポケット)は高校生になって初めて持たせてもらった携帯電話(PHSだけど)の会社で、それからずーっとのおつきあいだった。

高校1年目は“クラスの1/3ぐらいがDポ”という、今思えば奇跡的な状況だったんだけれど、実際に契約数のグラフ(関東除く地域別)によると他の地域が「PHSなんて…」と減少が続く中、高校1年目にあたる2000年7月あたりはなんと東北が関西をおさえて、関東に次ぐ契約数第2位の地域になっていたという事実があったということで納得。
でもなぜそうなったのかは謎すぎる…。

まあそんな思い出があったり、データ通信のコストが低かったり、技術的な面からも感心したことがあったり、長い間使っていることもあって愛着もかなりあったウィルコム。
しかし今回解約。しかも実はほんの2ヶ月前までは色々な理由から(○から△が飛んでくる資金の一助になるのではないかとかゴニョゴニョ)、他社に移ることはあっても絶対にSoftBank Mobileにだけはしない!と心に決めていたのだが、ここにきてあっさりSBMにお世話になることを決心。

あっさりと決意を翻してしまったその理由は…ズバリ、お金
だって安いんだもん。なんせ、契約3ヶ月目から24ヶ月間の基本料金が7円×24ヶ月=168円。これにはさすがに釣られてしまうさーw

激安のからくりを簡単に説明。

SBMの端末の購入サービスに”新スーパーボーナス“というものがある。
これは端末を頭金0円の分割24回払いで割賦販売して毎月の電話料金請求に割賦分を上乗せしつつ、契約し続けていればその24ヶ月間毎月の請求から一定額を割り引くというサービス。
でも世の中には「割賦販売、分割、ローン」と聞いただけでアレルギー反応を起こして敬遠する方もいるということで、新スパボに加入するけれども分割せずに一括払で端末を購入して24ヶ月間一定額割引を受けるという方法も用意されている。

毎月の割引額はSBMが購入機種ごとに780円・980円・1,280円・1,780円・2,200円のいずれかに定めている。
本来の端末価格は、毎月の割賦支払額をこの割引額が上回らないように設定されている。
つまり、毎月980円の割引対象機種なら、980円×24ヶ月=23,520円を下回らないように価格設定がされていた。少なくともこれまでは。
しかしここに来て、一部の販売店が新スパボ一括9,800円以下での販売を断続的にスタート。

今回僕は毎月の割引額980円の機種を新スパボ一括9,800円で購入。
ホワイトプランは基本料金が980円なので、毎月980円の割引と相殺されて残るはユニバーサルサービス料の7円のみ!
というのが毎月7円のからくりなのでした。

なぜこんな投げ売りのような事が始まったのかというと、分割だと端末代はSBMが徴収するので価格が統制されてしまうけれど、一括だと販売店がその場で徴収するので損を覚悟すれば価格はいくらにでも設定できちゃうわけで、販売店は一時的に儲からない商売をすることになるわけだけど、当然こんなおいっしぃ商品にはお客さんが集まるわけで、契約獲得ごとにSBMからもらえるインセンティブ(販売補助金)とは別に、たくさんの契約を取ってくれてありがとさんボーナスのような形でボリュームインセンティブがもらえるので、最終的に販売店は損をしないということに気がついて始めたということらしい。

実際には?

さてさて、毎月7円ということだけど実際にはメールを使うために315円の基本料がかかるし、割引は3ヶ月目からで、しかも加入には初月Wホワイト必須だった。それを考慮してトータルで計算し直してみると…

9,800(端末代)
+2,835(加入手数料)
+1,960(初月基本料)
+980(2ヶ月目基本料)
+315円×26ヶ月(web・メール基本料)
+7×26ヶ月(ユニバーサル制度)=23,947円

23,947÷26ヶ月=921円/月

月7円からはほど遠い現実だけど、今までウィルコムに毎月最低3654円支払っていた事を考えると、この差は大きい!
実際はウィルコムではwebもメールもPCをつないでのネットも使い放題での値段だったので、単純比較はしてはいけないところだけど、これからはwebは我慢するということでw
ちなみに、PCでのネットを除いて条件を合わせると、SoftBankでは5,331円/月に。PCにつなぐと青天井w

ショック!

ソフトバンクを2週間使ってみて、まさかの問題が一つ。
僕が利用する屋内という屋内、ほとんどの場所がウィルコムより電波状況が悪い
PHSより電波状況が悪くなるとは思っていなかったのでこれはちょっとショック。安かろう悪かろうってやつかな?
そんなわけで改めてウィルコムを、PHSを見直したのであった。
解約してしまったけど、いつかまたきっとウィルコムに。


    • とおりすがり
    • 2007 9/21 1:46am


    私もsoftbankを検討していたので、こういう記事を探していたのです。
    すごく助かりました。ありがとう


  1. 書いているうちにぐだぐだと無駄に長くなってしまって
    誰も読む気しないだろうなあと思っていた記事だったので、
    そう言っていただけて嬉しいです 🙂

    ちょうど今日のimpress watchにスパボ一括9800円の仕組みをまとめた記事が掲載されていました。
    簡潔で分かりやすいのでご紹介しておきますね
    http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36381.html

  1. トラックバックはまだありません。

*