カテゴリー : 2006年 9月

実りの秋


下太田字杉田 2006/09/26撮影

右奥に見えるのはアイスアリーナ。特徴的な屋根なので、見れば一発で分かる(笑
左の白い鉄塔、パラボラアンテナが見える建物はめんこいテレビです。

この辺も田んぼが徐々に徐々に…。
鹿妻穴堰を作った鎌津田甚六さんも今頃天国で「あーあー、折角作ったのにもったいない」なんて言ってるかもしれません。
ご飯一杯分のお米って、この稲が植えられている面積にしてどれぐらいなんだろう。ご飯何杯分の田んぼが無くなっちゃったんだろう。

ところで、この記事を書くまでずっとパラボアンテナって言ってました…
ATOKの国語辞書がパラボナで反応してくれなくて間違いに気付きました。まぁ、これまでもそうそう”パラボラアンテナ”なんてワードが会話に出てくることはなかっただろうけど、やはり恥ずかしいorz

いつの間に


大通三丁目 2006/09/25撮影

見ないうちにこんなに大きくなっていたとは!
ダイエー盛岡店跡の横あたりに建設中のMOSSビルです。
「12月9日オープンなんて無理だろーハハハー」なんて先月まで思ってたのに、いつの間にかもう形が出来ちゃってました。こうなると12月なんてむしろ余裕そうに感じて来ちゃいます。
イオン盛岡南SCも「あと2ヶ月でこの馬鹿でかいのが完成して内装まで終わる?絶対無理でしょあははー」なんて思ってたのに出来ちゃいました。まるで積み木をひょいひょいと積み上げてハイ完成!みたいな超スピード。すごいね、怖いね。

街中にマンションがドンドンドーン!そんな住宅の中心部回帰とは逆行するかのように、郊外がイオンイオンして、ダイエーが消えたり休日の人気がなくなったりしていた中心街ですが、これが出来ればいくらか活気が戻ってきてくれるでしょうか。
そう言えば、この辺に住んでる方は日常の買い物は今どこでしてるんだろう。カワトク?高いよ。駅北のマックスバリュー?遠いよ。中央通のマルイチ、本町通のジョイスもやや遠いと思う。

車がない僕としては是非とも大通・肴町、中心部に再び盛り返して欲しい…と思っていることは確かなのですが、イオン盛岡南SCのオープンと同時に設定されたバスの路線が、家のそばのバス停を通っていることがわかったので、家を出て150歩ぐらい歩けばあとはぶいーんとイオンに到着。という環境が実現してしまい、これは結構浮気してしまいそうな予感。

しんなりカーブが好き


中川町 2006/08/12撮影

直近の写真は消化してしまったので、ちょっと前に撮ったストックから。

盛岡駅西と盛南大橋を繋ぐ道路です。なだらかな傾斜の下に見えるしんなりカーブ。運転はしないので実際に走るのにいい道なのかどうかは分からないけれど、ここから見る眺めは結構好きです。道路がやわらかい感じがするのがいいのかな。

夕立に勝利


中央通三丁目 2006/09/10撮影

夕方にドザーっと凄い雨が降った日。
止んでいる間を縫って移動を試みたところ、美味い具合に屋根があるところに入っている間を中心に雨が本降りになってくれたため、ほとんど濡れずに移動することが出来ました。序盤から中盤までは。

しかし終盤、中央通を移動中、やってきてしまいました本降りが。街路樹の下を通るようにチャリを進めたけれども、連続して立っているわけではないので濡れる濡れる。その間にもどんどん強くなる雨。ほんでやっと屋根のあるこの場所に退避しつつ、パチリ。丸い地球?のモニュメントがあるところです。

いつも途中で待つのを諦めて(待ちきれなくなって)、土砂降りの中飛び出し、十分に濡れきったあたりでポツ・・・ポツとなって収まるというパターンばかりなので、今回こそはと最後まで粘りました。この後10分ぐらいでしょうか、無事ドシャ降りは収まって、ほとんど濡れることなくスーパーマルイチへ(笑)行くことが出来ました。大人(←ジェントルメンの方の)の階段を登った気がしました。

こういう時の人間ウォッチングはまた楽しいもんですね。猛スピードで走っていく人・チャリ。もう諦めて雨の滝に打たれながら普通に歩を進める修行僧(既に悟りを開いてたのかも)。「ファミマ!ファミマ!」と叫びながら避難する高校生。人それぞれの夕立でありました。

夜の一ノ関駅跨線橋内


一ノ関駅 2006/09/07撮影

東北本線の乗換駅、一ノ関駅。
到着・出発する列車が、それぞれ跨線橋を渡らなければ行き来できない別のホームに入るため、乗換時間・時間帯によっては、座れる席を確保するための静かな乗換バトルが繰り広げられます。涼しい顔して猛烈な早歩き・階段捌きをしている人はおそらく常連プロなのでしょうw

写真は仙台からの帰り、盛岡への最終電車に乗り換える途中の跨線橋内にて。
出発までは40分弱もあり、平日で時間も時間なので乗客自体も少なく、先記のようなバトルは当然無し。まったり乗換。

そう言えば、仙台⇔盛岡間は通して乗車券を買うより、仙台⇔一ノ関・一ノ関⇔盛岡と分けて買った方がちょびっと安くなります。盛岡⇔仙台なら高速バスの方が安い上に断然速いですけれど、一応新幹線でも使える技なので、ピコトリビアということで。
この日の僕は青春18切符の消化試合だったので関係ナスでしたヽ(´ー`)ノ