左折5キロ先小学校


浅岸字橋場 2006/06/29撮影

水道橋のたもとにて。
カーブミラーやら交通安全の看板やらの陰になっていたのは、盛岡市立浅岸小学校への案内板。

小学校への案内板自体あまり見かけたことがなかったけれど、さらにそれが5キロ先ってのがまた凄い。

でも、バイパスでたまに見かける○○キロ先コンビニ(←二桁km)って看板を見たときの衝撃はもっと凄かったw


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (4)

  1. 市立小学校まで5キロ先というのは凄いですね!
    何気なく標識が出てるのも凄いです。
    カーブミラーに映る青々とした空が印象的。
    気付けば道路にも車はゼロ。
    これだったら5キロ先でも楽ですね…
    って、子供は車、運転しないのでした!!


  2. この案内と逆の方向には1kmちょいの所に別の市立小学校があるんですが、
    敢えてこういう標示をしてるのには何か意味があるのかもしれませんねぇ。

    >カーブミラーに映る青々とした空が印象的
    「↑注意」って書いてあるのに、全く気付きませんでした(笑
    ほんとですねぇ。
    気付いてたらもっと違う写真が撮れただろうなぁと思うとちょっと悔しいですw

    >子供は車、運転しないのでした!!
    あはは(笑
    でも矢印の先はどんどん登って山を抜ける道のようなので
    (途中ですぐ引き返して来たことしかないので、地図を見る限りですが)
    5kmとはいえちょっと神経使うかも?

    歩きはもちろん自転車だと単純に辛い上り道です(汗


  3. ははは。
    ○○キロ先コンビニって書いてるの見かけますねー。
    遠くに仕事に行ってた時、よく見かけました。

    こーゆーのって感覚がマヒしてしまいますw
    最初は笑激なんだけど、後は当たり前になっているとゆー(笑)

    久々に普通の感覚を思い出させてもらえた気がしますw


  4. >最初は笑激なんだけど、後は当たり前になっているとゆー(笑)
    頻繁に見かけるとそうなっちゃうんですねー(笑

    初めて見たときは
    わざわざ十数キロ、あるいは数十キロ手前から看板出しているので
    さぞ立派な特殊形態のコンビニなんだろうと思って
    通過するときを楽しみに待ちかまえていたら、
    実にフツーのコンビニでさらに笑撃でしたw

*