ずぶずぶずぶ・・・


岩手公園(内丸) 2005/12/17撮影

まだまだ続きます岩手公園シリーズ。
足元を濡らしながら、頭に雪を積もらせながら撮ったので、どうか最後までおつきあいくださいませ。



2005/12/17

2005/12/17

ずっと前、この池の水が一時的に抜かれてた時の事ですが、普段は見られない池の底の出現に、後先をよくよく考えずに「とぅ!」と両足で踏み入れてしまったんです。そこにはずっと水が入っていたわけですから、底の土も水分をたっぷり含んでいるわけで、いわゆる沼みたいな状態。「これはヤバい」と、必死で陸に戻ろうとするんですが、ずぶずぶと沈んでいくばかりで足が全く上がりませんでした。
結局、上半身も泥まみれになる覚悟を決めて、手で岸の岩のところをつかんで無理くり体を引っ張り上げて脱出しました。

実際のところ、どのくらいの深さがあるんでしょうね。上半身まで泥まみれにならなくても、のんびりと沈み終わるのを待てば良かったぐらいの深さだったりして・・・。


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (2)
    • きこ
    • 2006 1/13 8:21am


    げげげ!底なし沼!
    「とぅ!」の気持ちもわかるのが自分でもおかしい
    生還できてよかったですね

    ところで今、中の橋ライブカメラを見たら画面いっぱいに湯気のような白いもやが一面に・・・
    吹雪?なんか見た感じすごいんですけど


  1. やっぱり「とぅ!」ってしたくなりますよね!ね!ww

    >ライブカメラ
    今見たら特にそんなこともなく。なんだったんでしょうね。

    この時間も結構車走ってるんだなぁ?

*