お賽銭


三ツ石神社(名須川町) 2005/11/22撮影

風が波のように強くなったり弱くなったりを繰り返して、しめ縄から垂れる白い紙を暴れさせていました。
調べてみると、この紙は四手(しで)もしくは紙四手という名前だそうです。クロスワードか何かで使うときが来るかもしれないので一応頭に入れてみる。クロスワードで二文字はあんまないだろーってツッコミは無しの方向で。


お賽銭を投げようと思ったんだけど、こういうときに限って最低硬貨が50円玉のみ。
「お金は大事にしなさい」
そういうお告げだと思って(そう思い聞かせて50円玉を入れるのを思いとどまって)、一銭も入れずに拝みました。
まーこういうのは心の問題だからねヽ(´ー`)ノ


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

*